飛騨の里山で暮らすようにステイ

飛騨古川 瀬戸川

 

飛騨地方(高山市、飛騨市、下呂市、白川村)は京都文化に影響を受けた

街並みや営みが残りながらも、土地の94%が森林の自然豊かな土地。

 

そんな飛騨古川を拠点とした生活。
いつもと違う環境で目が覚めて、のんびりして、仕事をしたり、

遊んだり、癒させれてみたり・・・

 

地元の食材や食文化に触られるダイニング

 

 

飛騨で出会った食材を料理して、みんなで味わう。
レストランで美味しかった郷土料理をアレンジしてみる。

 

台所のある滞在だから、旅行ではできない楽しみも増えます。

飛騨牛ですき焼き・・・

高冷地野菜、鮎に、地酒、飛騨のフグも・・・

 

合宿など作業に集中したい時は、朝昼晩3食のケータリングからランチ弁当、オードブルの宅配もあります。

のんびり里山でワークできるリゾートオフィス

リゾートワーク勧め 写真みんなで籠ったり、ひとりで没頭したり

フリーwifiやホワトボード・・・いつもの道具。

 

いつもと違う環境で、集中力やチームワークを深める。

飛騨のクリエイティブ・スピリット

モノづくり クリエイティブ

食料自給率が約75%といわれている飛騨地方。

大自然に育まれた野菜や肉、
冬は深い雪に閉ざされるたま蓄えた保存の知恵。

食べ物だけでなく、建築や家具などモノづくりが盛んです。

 

モノづくりが日常となっているこの地では、みんな「つくることを楽しむ」

あなたのアイディアを形に、手を動かしてみては・・・